FC2ブログ

催眠* サイミンボット


    催眠術のかけ方や暗示体験談をまとめた情報サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神分裂病患者とアルツハイマー病患者の描く絵

精神分裂病患者の絵 (痛いニュース(ノ∀`))
アルツハイマーにかかると (あっさりさっくり)
※ グロ画像ではありませんが精神的に来るので注意!


圧迫されるような禍々しいエネルギーをびんびん感じる素晴らしい作品ばかりです。それにしても精神分裂病患者の絵にある「首の長い女」はいつ見てもダメです。鬱っぽい時に目が合うと一緒に引っ張られていきそうな恐怖を覚えます。


病が精神構造に与える影響や、画家たちの心理状態などを考えると非常に興味深い研究対象になるかと思います。気に入った絵があれば右クリックで「画像を背景に設定する」みたいなのを選択してみてはいかがでしょうか。ちなみに私はアルツハイマーを設定、もう少しで失禁する所でしたのでやっぱり猫の絵に変更しましたニャー。




どかーん! にゃー! わー! にゃー!
スポンサーサイト

パチスロにはまってしまいました…その後。

大人のギャンブルって怖いわー! のお話


すっかりパチスロの魅力にはまってしまった訳ですが順調に負けております。負けが込んでいると言っても問題ないくらいにやられています。初心者らしくすっかりいい具合に鴨られています。私の心象風景を可愛らしく言語化するとすれば、


「もう二度とギャンブルなんてしない。不愉快だ。帰ゆ。プンプン!」


そんな感じでしょうか。今日も朝から気合を入れて出かけたのにも関わらず惨敗し、負け犬オーラ全開での帰宅になりました。そろそろ私の預けたお金を返していただきたいのですがいかがなものでしょうかねー?


そんなある日、ホールのトイレでショッキングな体験をしてしまいました。個室に入って何気なく座ってみると、なんだか変な違和感が。足元をよく見てみると、なんと髪の毛がごっそりと大量に落ちていました。


ひょっとして髪切った? ってヒイイ! キモーイ&怖ッ。負けた人の嫌がらせ? それとも運気を上げようと散髪して流れを変えようとしたのかしらん。どちらにしようと後片付けしてから去っていって欲しいと心から強く思いました。

私の名はロア 『信じようと、信じまいと―』

『信じようと、信じまいと―』まとめサイト (魚石庵)


深夜に読んでしまったので、ただいまスゲー怖いタイム継続中です。噂話や都市伝説や奇妙な話のロアを書き連ねているのですが、本当にあった話や自分も聞いた事のあるエピソードが混じったりしているので寒気がします。でも面白い。


ことりばこの話を読んだ後もビビリまくっていた私は『信じようと、信じまいと―』もジャストミート。あー、バイオハザードもダメなくらい貧弱な坊やなのに怖い話を読んでしまったー!


鏡や暗闇になにかいるかもー。シャンプーしている時に気配が! そんな感じに部屋の隅でガタガタ震えながら寝ようと思います。グッドナイト!

パチスロにはまってしまいました。

あれほど気をつけていたのに…のお話


出来心だったんです。遊ぶ金が欲しかっただけなんです。そんな訳でパチスロにはまってしまいました。ゴールデンウィークも忙しかったから、ちょっと息抜きしようと思って、たまたま座ったゴルゴ13で2400枚ほど出してしまったのがいけませんでした。


これは凄い。パチスロというゲームを楽しんだうえにお金までいただけるだなんて夢のようなマシーンじゃないですか。わかっています。ギャンブルは最終的には絶対に勝てないように出来ているのも知っています。機械割りや設定6の確立を考えれば、最高に良い台に座っても2/3しか勝てないのも分かっているのです。熱くなりやすくて勝負に向いていないのも自覚しています。でも、負けたんじゃないんです。少しの間だけ、お店にお金を預けてあるだけなんです。


そろそろ熱々のイベントが始まるので出陣してきます。ちなみに先日4000枚ほど出した台に目星をつけています。この前は1200という凶悪な天井につかまって精算時には1600枚に減らしてしまいましたが、今日こそは上手な立ち回りを見せたいともくろんでいます。お気に入りのパチスロ台はロデオの俺の空です。俺の貯金を返してください。

PeCa bio hazard highlightの恐怖リターンズ

20060402160739.jpg



バイオハザードのプレイヤーが体験する恐怖が凝縮されたPeCa bio hazard highlightのシリーズを発見したのでご紹介します。外国のリスナーにも大好評という噂のムービーでございます。


こちらのムービーの見所はプレイ画面よりもプレイヤーの驚きに満ちた声。恐怖を歌で誤魔化すシーンや、トラップに引っかかった時のリアクション。さらに油断が引き起こした悲鳴などなど。以前ご紹介した分も含めてリンクしておきます。


PeCa bio hazard highlight
PeCa bio hazard highlight 2 (bio hazard 3)
PeCa bio hazard highlight 2 (bio hazard 3) special:escape!
bio hazard highlight Leon
bio hazard highlight Claire
(YouTube)
(動画なので音が出ます)

集団催眠を実行する場合の注意点について

明日の為の集団催眠のお話。


少し前のお話ですが、急にリクエストを受けて集団催眠をかける事になって困ってしまいました。今後このような経験はおそらく、滅多に無いとは思いますが人生は何が起こるかわかりません。今回、私が失敗から学んだ点をメモして置きたいと思います。


まず、事前に説明をしっかりしましょう。具体的には催眠と無意識の関係や、メカニズムの説明と質問に答える事。催眠術を楽しむ為にも誘導に流されてもらえるように丁寧に受け答えしておきましょう。ここが十分でなかったため、始めの5円玉誘導と手固めのカタレプシーを連続で失敗。100万ドルの笑顔でごまかしたが、よく挽回できたものだ。


そして携帯電話をマナーモードにしていただきましょう。誘導中にメールが4回も入るような失態を犯さない為にも、予め協力を呼びかけておきましょう。ついでに誘導には少し時間がかかると伝えておきましょう。


喫煙者の方にはタバコは消してもらいましょう。誘導中にタバコが根元まで燃え尽きるというような失態を犯さない為にも、予め協力を呼びかけておきましょう。これにはかなり焦りました。私はタバコを吸わないので気が回りませんでした、反省。


お水が甘くなるというような味覚変化の誘導をする場合は、前もってお水の味を確かめてもらいましょう。今回は暗示を入れた後に飲んでもらいましたが、反応がいまいち。暗示解除をしてから改めて飲んでもらい、甘く感じた事を確かめてもらいました。次回は比較対照のお水を先に提示する事で、効果的な誘導を心がける事にしたいと思います。


味覚変化とお箸が転がると笑ってしまう暗示をいれました。全員がガッチリとはかかりませんでしたが、楽しんでいただけたようなので成功でしょう。細かい反省点はありますが、次回につなげていけるように精進したいと思っています。覚えたての頃から考えれば、少しは催眠術の腕が上がっているような気がします。やはり実践による経験値は大きいです。



 | HOME |  次のページ»

■ 催眠関連の記事


■ 催眠術師レポート


■ 催眠以外の記事



■ 催眠術師になりましょう



■ ad


■ アーカイブ

■ カテゴリー

■ 最近の記事

■ 最近のコメント

■ 最近のトラックバック


■ 催眠誘導リンク


■ 催眠小説リンク


■ 催眠Gameリンク


■ お気に入り


■ 催眠* サイミンボット支援


■ 催眠* サイミンボット詳細

管理人:結城

管理人:結城

催眠* サイミンボットはリンクフリー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。